忍者ブログ
書くことなくなりました……
[577]  [576]  [575]  [574]  [573]  [572]  [571]  [570]  [569]  [568]  [567
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パチはよく行ってるのですが、書くの面倒で……

今回は過去3回分のパチ話を。

まず、2円貸しで蒼天の拳を打った日。
僕は元来マックスタイプが好きでないのですが、今年の目標として、マックスへの苦手意識の克服ってのがあったりするので挑むことに。
すると、まさかの40回転で擬似3連からVS宗武でカットインキリン柄で当たり。ここは5Rだったものの、潜伏してて7連。あれ? いいんじゃないの? と、思ってた時代もありました。600ハマリからの実質5R通常。やっぱマックスタイプなんて打つもんじゃない。
そこから甘デジの沖海2を未練打ちするも、8回当てて全部STスルー。クジラとかロケットマンボウとかプレミアは見れたのだが、プレミアよりSTで当たる方が珍しいんですか?
そこからさらに、1パチでカイジ沼 天啓スペック未練打ち。潜伏するも、STスルー。もう、STも嫌だ……!

次に1パチでブルーハーツから始まった日。
80回転くらいで擬似2、ヒロト群から4テンパイで、ブルハチャンス『キスしてほしい』が出て行けるかと思ったがハズレ。明らかに擬似2ってのが弱い。3あればなあ……
そこでナデシコが丁度空いたので移動してみると、すぐにユリカステージで擬似3、右回りステップ4、ボイスがさらに激アツ、フェイスアップユリカが出て2×3赤シャッターのナデシコリーチ。しかし、ハズレ。何故右回りステップ4……! 明らかに原因はそこだった。
その後全然チャンスも無く、終わり。

最後に昨日バイト前に行った1パチ。機種は新大江戸日記。
80くらいで城門予告から半月モードへ。ランプを見ると、2の隣が光ったので2Rかと思ったが、その後2の隣じゃなく、2そのものが光らないと小当たりということがわかり、ショック。
その後、2度の五芒星チャンスからの小当たりがあり、全然アツいの来ない。と、思ってたら180回転で城門予告8回揺れからの三日月モードで今後こそ2R確変。
潜伏後、3回転で優雅リーチリアル系で4で当たり。6に微妙に昇格。(微妙にってのは、この機種は6での当たりは確変期待度が高くなるけど、確定ってわけじゃないので)
ラウンド中にバトル発生し、覇王は弱攻撃。いけるかと思ったが、普通に負ける。しかし、潜伏してたのか、時短中保留連4連から7テンパイし、優雅リアルリーチで当たる。確変。
そして、意外と続いて5連。その後200まで回してヤメ。ラウンド中にCV:平野綾って出てきて、またか……と思った。ホールまでタチ坊さまによる支配が始まっておる。
通常時はSDいちごリーチばっかだった。挟まっちゃったにゃ、はさまっちゃったにゃって、とりあえず力技で無理矢理抜け出そうとせず、忍術を使ってみたらどうだろう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[02/03 D]
[10/23 エルダーじゃないよ]
[10/11 メデス]
[05/11 メデス]
[04/22 メデス]
最新記事
(10/04)
(09/19)
(09/15)
(09/11)
(05/15)
プロフィール
HN:
小室ムサシ
性別:
非公開
趣味:
日記でないことを書く
自己紹介:

好きな映像作品
オー!マイキー

当ブログの主な登場人物
タチ坊さま
シャナ・ハルヒへの愛を胸に生き、のいぢ先生を崇拝する最強の漢。当然、漢のバイブル北斗の拳も読破済み

ギルーロフ(ギルファー)
富士見書房に魂を預けた。日課は筋トレで、好きな俳優は、アーノルド・シュワルツェネッガーやシルベスター・スタローンなど
神クラスの父を持つ。

昔はコミケに張り切る僕を見ながら来なかったDさん。今では僕はそんなにやる気なく、Dさんが全力なイベントに。
神クラスの父を持つ。

以下は上記3人よりは出てこないけど、たまに出てくる人

もこみち君
釣り名人。バス釣り否定派。言うまでもなく、俳優さんでは無い。

トミー
ちゃんと社会人。偉いなあ……

なおさま
なのは好きな友人。
アクセス解析
フリーエリア
アルフィン
フリーエリア
忍者ブログ [PR]