忍者ブログ
書くことなくなりました……
[478]  [477]  [476]  [475]  [474]  [473]  [472]  [471]  [470]  [469]  [468
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バンガードを発進して海の果て、最果ての島へ。
最果ての島を滅ぼそうとする水龍はもはやただの雑魚でした。
それで、四魔貴族のひとり、フォルネウスの潜む海底宮の情報を聞き出し、海底宮でフォルネウスを撃破し、アビスゲートを閉じる。アビスゲート残り1つ。
小さな村でルーブ山地に住む龍、グゥエインの話を聞き、グゥエインのところへ。グゥエインと協力し、最後の四魔貴族ビューネイと空中戦。麻痺してしまったときは焦りましたが、こっちのHPはすでに999。負けるわけも無く、モニカのファイナルレターを連発で勝利。アビスゲートを全て閉じるも、仲間のサラがアビスの世界へ送られる。サラは宿命の子なので、アビス側から世界崩壊を止める……とかそんな感じで。
ここで追う……のは後にして、ピドナでマクシムスが実は海賊だったことをばらし、追っかける。
神王の塔をのっとろうとするマクシムスをとっとと殺し、新たなアビスゲートがある東の黄京へ。
黄京の入り口の赤ドラゴンルーラーを1ターンキル。そのまま頂上に登り、ついにアビス世界に突入。しかし、ここで大問題発生。
「こんなに連れてけないよ。ひとり残らなきゃ」
そんな! 技力40もないユリアン置いてきたいけど、モニカ主人公だし、最後まで連れてきたい……仕方なくタチアナを残し、突入。
そのままの勢いでラスボス、破壊するものに挑み、負ける。正直勝てると思ってたのに甘かった。
仕方ないので、まずは真・四魔貴族からしとめることに。こっちを殺すと、大分ラスボスが弱くなります。
まずはアウナス……セルフバーニング反射が強すぎるも、ようせいとエレンの最強技はセルフバーニング受けないんで、問題なし。
次にビューネイ。全キャラ中容姿が最も好きと言っても過言ではない真・ビューネイ相手には、超高速ナブラによる超ダメージに苦戦。しかし、ラウンドスライサーによるダメージで押し切れる。
次はアラケス。ここでのアラケスの発言。
「血と汗と涙を流せ!」
スポ根か!
最後はフォルネウス……フォルネウスについては、後にショッキングな事実が発覚するのだが、今は殴りまくって勝利。
再び破壊するもの戦へ。陣形はスペキュレイション。前列エレン、2列目ようせい、モニカ、後列ミューズ、ユリアン。
最初のターンは、各々の最強技、タイガーブレイク(2ターン目からは龍神烈火拳)、ラウンドスライサー、連射、ファイナルレター、黄龍剣で攻撃。その後、適当に回復とかしつつ、ユリアンは即技力がなくなって失礼剣しか出せないという、ラスボス相手に本当に失礼な状況になりつつ、相手が闇の翼を発動。
闇の翼発動後は、毎ターン130くらいのダメージを受け、敵の攻撃パターンも非常に強力になるため、とっとと解除したいところ……しかし、解除方法を知らなかった! 負ける。
再戦したら、同じような流れで、前回は使う前に負けてしまったクイックタイムを使用。最後の最後、エレンひとりHP50程度の状況で放った龍神烈火拳で勝利。ロマサガ3攻略しました。

その後、ロマサガ3のことをwikiで見てみたのですが、ビューネイの項で、『四魔貴族の紅一点』って書いてあったんですよ。……あれ? 紅一点? ……フォルネウスって男なの!? 完全に女だと思ってた! 最後の最後にこんなショックを受けるとは……アビス、恐るべし。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
四魔貴族を無視して挑むのは命に関わるぞ
D 2009/04/11(Sat)20:41:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[02/03 D]
[10/23 エルダーじゃないよ]
[10/11 メデス]
[05/11 メデス]
[04/22 メデス]
最新記事
(10/04)
(09/19)
(09/15)
(09/11)
(05/15)
プロフィール
HN:
小室ムサシ
性別:
非公開
趣味:
日記でないことを書く
自己紹介:

好きな映像作品
オー!マイキー

当ブログの主な登場人物
タチ坊さま
シャナ・ハルヒへの愛を胸に生き、のいぢ先生を崇拝する最強の漢。当然、漢のバイブル北斗の拳も読破済み

ギルーロフ(ギルファー)
富士見書房に魂を預けた。日課は筋トレで、好きな俳優は、アーノルド・シュワルツェネッガーやシルベスター・スタローンなど
神クラスの父を持つ。

昔はコミケに張り切る僕を見ながら来なかったDさん。今では僕はそんなにやる気なく、Dさんが全力なイベントに。
神クラスの父を持つ。

以下は上記3人よりは出てこないけど、たまに出てくる人

もこみち君
釣り名人。バス釣り否定派。言うまでもなく、俳優さんでは無い。

トミー
ちゃんと社会人。偉いなあ……

なおさま
なのは好きな友人。
アクセス解析
フリーエリア
アルフィン
フリーエリア
忍者ブログ [PR]